« 負けは負け | トップページ | 名古屋戦のメンバー »

2006年8月28日 (月)

気持ちが盛り上がらない

小笠原が遂に海外移籍しました。

本山が負傷により全治4週間と診断されました。

柳沢が警告の累積により次節出場できません。

と、アントラーズにとってはショッキングな出来事ばかり報じられています。

でも、どの情報にも気持ちの入ったリアクションが取れません。

「ふ~ん、そうなんだ。仕方ないね。」というような気持ちにしかなれません。

やはり、ここのところの連敗が私にとっては全てのようです。

アントラーズが勝っていなくては、それがどんなに大変なことであっても、全く気持ちを注ぐことができません。

どんなブサイクな勝ち方でも構わない。

今は「勝利」あるのみです!

誰がいなくなろうが、誰が残っていようが、カシマスタジアムで「鹿の角」を胸に戦う選手達が『鹿島アントラーズ』だと思っています!

|

« 負けは負け | トップページ | 名古屋戦のメンバー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147621/11653747

この記事へのトラックバック一覧です: 気持ちが盛り上がらない:

« 負けは負け | トップページ | 名古屋戦のメンバー »