« 紙吹雪大作戦! | トップページ | 鹿嶋市内にフラッグを »

2006年7月30日 (日)

遂に雪辱!

今日は選手をはじめサポーターの皆にも、「おめでとう!そしてお疲れ様でした。」と心から言いたいです。

試合開始からほぼ完璧なゲーム展開で、20数本のシュートを浴びせ、自由自在のパスワークでセレッソに全く試合をさせなかった完全勝利でしたね。(家に帰ってからVTRを観てそのような試合運びだと分かったのですが。)

今年一番のゲームだといっても過言ではないでしょう。

88分まで得点だけが入らずに、ゴール裏でひやひやしながらも勝利をひたすら信じて、15分以上もロール3を続けたサポーターの最後まで諦めない気持ちと、選手達の素晴らしい“力”が呼び込んだ勝利でした。

長田主審の、岩政への訳の分からないイエローカードや、ヤナギの完全なPKを流してしまうジャッジもかすれてしまう劇的な幕切れでした。(川崎ー大分戦のよりもましなジャッジのようでしたね。皮肉です。)

試合後のオブラディ3連発がみんなの喜び具合を象徴してましたね!

これでようやくセレッソの呪縛から解き放たれました。

次はアウェーでの磐田、そしてその次はホームでの浦和と激戦が続きます。

浮かれ気分は今日までにして、明日からは新たなる因縁の戦いに気持ちを切り替えます。

― ― ― ― ― ― ― ―

それはそうと紙吹雪はどうだったのだろうか?

Nエリア中心にかなり広範囲に配り、皆さん気持ちよく受け取っていただいていたのですが、見栄えはしたのだろうか不安です。

自分自身ゴール裏にいたので、どうだっかたはわかりません。

次の浦和戦でのパフォーマンスのためにも、自己満足で終わってはいけないと思うので誰か状況が分かる方がいらっしゃいましたら教えてください。

まずは、紙吹雪を大量に作成してきてくれた皆さんご苦労様でした。

そして、配布を手伝ってくれた皆さんありがとうございました。

次の浦和戦では、今回を更に上回るような紙吹雪を達成しましょう!

今日は皆さんお疲れ様でした。

|

« 紙吹雪大作戦! | トップページ | 鹿嶋市内にフラッグを »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147621/11146928

この記事へのトラックバック一覧です: 遂に雪辱!:

« 紙吹雪大作戦! | トップページ | 鹿嶋市内にフラッグを »