« アントラーズロゴの風車 | トップページ | さあ、明日から »

2006年7月 3日 (月)

これは一大事だ!

昨日、行われたポルトガル対イングランドやフランス対ブラジルについて語ろうかと思っていたが、そんなことはぶっ飛んでしまうような大事件が起きそうなので、そちらについて書きます。

今朝のスポニチの記事で、「ブラジル次期代表監督候補に鹿島監督も」という記事がアウトゥオリ監督の写真入りで、しかもカラー記事で掲載されているではありませんか?

オシムを失うジェフを観て、「サポーターやファンにとってはかわいそうな出来事だな。」と哀れんでいたのですが、俄かに他人事ではなくなってきました。

候補者は他にもルシェンブルコフェリペの名前が挙がっていますが、もし、アウトゥオリに的が絞られてしまったら・・・・。

日本代表の監督どころではありませんよ。ブラジルの代表監督といえば選手がセレソンに選ばれるよりも確率の低い、非常に名誉なものでしょう。

オシムがジェフを捨て代表監督になるのではれば、アウトゥオリが誘われれば行ってしまうであろうことは明白です。

しかも、それを責めることなんて到底できることではありません。

俄かに現実味を帯びてきたこのニュース、アントラーズファンにとっては対岸の火事に見とれていて足元の火種に気付かないなんてことになりかねません!

“どうしようもないこと”ですが、私達にできることは見守ることだけでしょうか?

|

« アントラーズロゴの風車 | トップページ | さあ、明日から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147621/10769665

この記事へのトラックバック一覧です: これは一大事だ!:

« アントラーズロゴの風車 | トップページ | さあ、明日から »