« まだ落ち込んでいるサポーターに。 | トップページ | 今朝の記事から »

2006年3月14日 (火)

鹿嶋の気候

昨日の朝、鹿嶋では雪が降っていました。とても寒さを感じたのですが、小山記念病院の前の県道にある温度計は「1℃」でした。(通勤時刻の6時頃の気温です)

車でそのまま北浦方面に走っていくと、新神宮橋のところにも温度計があってそこでは「2℃」との表示がなされていました。

今朝は、雪こそ降っていないものの昨日並みに寒く、小山病院のところの温度計は「-1℃」でした。

やはりというか、新神宮橋のところにある温度計は「0度」。

鹿嶋市の中心部は鹿島台地とでもいうのでしょうか、やや高台になっているため北浦や潮来、神栖よりも高い位置にあります。そのため、常に気温は約1℃位の差があるのですね。

ということは、スタジアムの1階と最上階では同じく1℃位の気温差が・・・。

今度、体感してみることにします!

あっ、それよりも鹿島灘から吹いてくる風の影響の方が大きいのだろうな!

『夏涼しく冬暖かい』と言われる鹿嶋の気候は、この風のお陰なのでしょう。

|

« まだ落ち込んでいるサポーターに。 | トップページ | 今朝の記事から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147621/9085051

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿嶋の気候:

« まだ落ち込んでいるサポーターに。 | トップページ | 今朝の記事から »