« キックオフパーティー | トップページ | 鹿嶋市民になるまで(8) »

2006年2月27日 (月)

アントラーズのある日々

昨日、大雨の中、プレシーズンマッチの対水戸戦が行われました。大雨にも係わらず観客は7,000人超と、カシマスタジアムとしては盛況だったのではないでしょうか。

本来ならば「たったこれぽっち?」と嘆かなくてはならない数ですが、昨年までの観客数や天候を考慮すれば『茨城フェスティバル』は大成功だったのでは?常陸牛と常陸豚のステーキ弁当は限定100食しかなく、あっと言う間に完売でした。もっとニーズを適格にリサーチして欲しいと思います。(でも、美味しかったですよ。その場で調理すればもっとGOOD!だったけれど・・・)

入場料が自由席1000円と安く、小学生は無料といった取り組みは大成功だったのでしょうね。晴れていればもっと凄いことになっていたかも。中には水戸のサポーターが少ないといった声もありましたが、こちら側のゴール裏に居る人達の中には水戸市民もたくさんいるので、それもしょうがないかと・・・。

それよりも、この日の売店の売り上げやオフィシャルショップの売り上げの方が気になります。無料で呼び込んだ少年達が、どれだけグッズやユニフォームを買って帰ったのか?リピーターになってくれる子供達は何割程度いたのか?これらの結果はとっても重要です。

そうそう、バックスタンドのホーム寄りで子供達4~5人が最前列に並んでフラッグを振っていました。ゴール裏の大旗隊の予備軍が出来ていました。素晴らしい!!あの子達には是非次の試合も来て欲しい。そして、同じようにバックスタンド最前列で旗を振って欲しいです!

試合の方は、う~ん!?という感じのゲーム展開でした。

ボランチの青木増田にはボールが入りにくく、例えDFからボールが渡ってもすぐにはたいてキープ出来ない。(収まりが悪い)また、貰う位置が低すぎたのか、攻撃への起点といった怖さがない。

前線の田代にしても得点はしたものの、ポストとしての役割は果たせていなかったのではないか?だから両サイドの攻撃参加が得られなかった。サイドに流れたのは深井本山石川内田からの波状攻撃は見ることが出来なかった、前半は・・・。

後半になってようやく“攻撃の流れ”らしきものが見えたが、石川をベンチに下げて新井場が左サイドに入ったことがポイントだったのかな~?

それでも目立ったアピールが出来ていたのは、深井、新井場、内田といったところか。DF陣は失点はしたものの、相変わらず1対1に強い大岩、時々目測を誤るところさえ無くなれば完璧な岩政、充分な仕上がりではなかったかと思います。

期待していたのは、“!終盤に相手が疲れたところにキャンプで鍛えたボールを使ったフィジカルトレーニングの成果が出て、うちのメンバーの動きが凄く引き立つ”というところでしたが、それは見ることができませんでした。というより、相手のメンバーが赤いユニフォームを着ていても違和感が無かったような気がしました。

まあ、プレシーズンマッチは相手に勝つと言うよりも、チーム内の仕上がり具合のチェックのための試合ということで理解しましょう。

あと、もう一点!ゴール裏のサポーターには大苦言です。(私自身を含めて)

水戸戦は本番前に1回しかない『応援』のプレシーズンマッチだったはず。なのにゴール裏はガラガラの状態で、シートチェックやミーティングも無し。そして皆の“のり”の悪さは選手の出来以下。このままではどうしようもありませんよ!

大雨の中とはいえ、熱気で雨を蒸発させてしまうような熱さがなきゃ!インファイトはアウトゥオリ監督「声を聞かせて欲しい。」と頼まれたそうです。それがあの声じゃ・・・。監督は「こんなものか」って思ったに違いありません。

広島に行くことが出来ない私が言えた義理ではありませんが、「広島にいくゴール裏の皆さん、開幕戦はよろしくお願いしますよ!」

そして、横浜戦では試合後に疲れて座り込んでしまうくらい激しく!熱く!行きましょう。

もう練習する機会はありませんから!

さあ、『アントラーズのある毎日』の始まりです!

|

« キックオフパーティー | トップページ | 鹿嶋市民になるまで(8) »

コメント

水戸戦はお疲れ様でした!さすがに素晴らしい分析ですね。その熱さこそが近年のゴール裏に必要な要素の一つとおもいます!ゴール裏も層の厚さを見せなければです!インだけじゃない!過激団!紅連!だけじゃない所を我々が見せ付けなければなりませんね!がんばりましょう!

投稿: 小鹿 | 2006年2月27日 (月) 20時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147621/8857765

この記事へのトラックバック一覧です: アントラーズのある日々:

« キックオフパーティー | トップページ | 鹿嶋市民になるまで(8) »