« 鹿嶋市民になるまで(2)~はじめてのスタジアム | トップページ | 天皇杯(2)~ホンダロック戦 »

2005年11月 2日 (水)

天皇杯(1)

いよいよ明日からアントラーズの天皇杯が始まります。

初戦はキャンプ時の練習相手でもあるホンダロックです。JFLでも成績不振の同チームですが、天皇杯の初戦は特に気を緩めずに望む必要があります。

過去にも横浜FMが高校生相手にあわやのところまで追い詰められたり、今年に関してもすでにJ2のチームが敗れ去っている事実もあり、油断は大敵です。

とはいえ、我がアントラーズにとっては明らかに格下の相手なので、これまで疲労の溜まった主力選手は温存して欲しいものですね。ここを休めれば、約2週間ゆったりと調整することができ大切なリーグ戦の残り5試合に準備ができるといったメリットがあります。

監督によれば、2~3人変えるだけで後はベストメンバーとか。

頼もしいようで、「ええっ~」と言いたくなるコメントですが、ああだこうだ考えても仕方ありません。

明日は、ゴール裏からピッチに出てきた11人を目一杯応援するだけです

セレッソ戦で疲労した喉はまだ完全回復とはいかず、高い声はかすれてしまいますが頑張ります。紙吹雪もわすれずに!

|

« 鹿嶋市民になるまで(2)~はじめてのスタジアム | トップページ | 天皇杯(2)~ホンダロック戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147621/6855709

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇杯(1):

« 鹿嶋市民になるまで(2)~はじめてのスタジアム | トップページ | 天皇杯(2)~ホンダロック戦 »