2018年6月14日 (木)

W杯開幕!!

天の邪鬼なもので、日本国民の関心の低い時こそワールドカップへの興味が強くなる。

 

駄目だと思われている日本代表こそ応援したくなる!

 

それもこれもアントラーズファミリーが代表に選ばれているからかな?

 

「吉田鉄板」よりも、昌子と植田のCBコンビの方が行ける気がする。

 

柴崎は今大会のベストイレブンにも入れる力を秘めていると感じる。

 

苦しい日本を大迫が救ってくれそうな気がする。

 

4人がピッチに揃えば、何かが起こる気がする。

 

散々駄目と言われている香川や本田も、今の代表には無くてはならない気がする。

 

乾と武藤の成長を見ると、やはり世界のリーグで揉まれることの重要性を再認識させられる。

 

やっぱり、日本代表の活躍を祈らずにはいられない!

 

世界の強豪とどんなに実力差があっても、実際の試合ではそんなに点差がつかないことはサッカーでは常識なんじゃないかな?

 

ならば、日本が世界をあっと言わせることも夢ではない。

 

実際にW杯のピッチで世界の強豪と真剣勝負できる状況にあるからこそ、我らの夢が現実になる大きなチャンスを得られている今がある。

 

ここまでの準備が大切なのは言うまでもないが、ここまで来たら選手がプレッシャーを感じることなくワールドカップを楽しんでプレーしてもらいたい。

 

その方が、我らの望む結果をもたらすことになるかもしれない。

 

そんな活き活きと戦う日本代表を見たい。

 

 

 

4年に一度の、”夢の祭典〟がいよいよ始まる。

 

世界最高の真剣勝負の数々を観ることができる歓び。

 

ワクワク感が止まらない!!

 

 


にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年6月 6日 (水)

天皇杯 2回戦 HONDA FC戦 6-1 勝利!

Cimg6608

 

ジーコの前で負けるわけにはいかない。

 

やっぱり鹿島は、サイド攻撃!

 

そして、なによりも相手に気持ちで勝った、雨の中の戦いでした!

 

選手もスタジアムで共に戦ったサポーターも、誰も何も言わないけれど、きっとみんな心に期するものがあったはず。

 

これからも、鹿島アントラーズは全てを結果で示していくしかないクラブだから、目の前の敵を倒すためにアントラーズファミリー全員が全力を尽くして戦うのみ!

 

 

 

お疲れ様でした。

 

みんな、風邪をひかないようにしてください。

 

PS.町田が大きな怪我から帰ってきました。復帰戦、凄く良かったです!

 


にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年5月21日 (月)

2018 Jリーグ ベガルタ仙台戦(カシマスタジアム)

リーグ戦中断前のポイントとなるべき一戦でしたが、残念ながら勝利で終わることはできませんでした。

大岩監督のハーフタイムコメントは、「情けない試合をしてしまった・・・」とのことであったことからも、その前半が鹿島の思うような試合運びが出来てなかったことが表されているでしょう。

ただ、録画の映像から見えてくる部分は、最近の鹿島の選手達の試合運びとそれほど変わらないようにも見えました。

実際には気持ちの部分とか、あと1歩、あと10cmといった細かい部分が違うのでしょうが、一歩下がって見るとそんなに選手達が腑抜けになっていたとも思えません。

 

仙台は故障者が多いと聞きましたが、水曜日のルヴァンカップでは主力メンバーを温存できていたとか。

また、元々しっかりとアグレッシブに走ってくるチームで、五分の状態で対戦しても激しい試合になることは必至だと思っていましたから、上海の猛暑の中で激闘を戦い抜いた鹿島のメンバーにはきつい対戦相手であったことは間違いないでしょう。

それにもかかわらず、いつもと同じような戦い方や頑張りは出来ていたと感じました。

スタジアムで直接観戦すれば、もっとリアルにチームの状態を感じることが出来たかもしれませんが、良くも悪くもテレビから見える鹿島の選手の出来は、いつもの出来でした。

 

一人一人の選手の調子が試合毎に変わることは仕方のないことで、それを代わらずに出来る選手が素晴らしいのであって、できない選手を避難しても仕方ないでしょう。

確かに、土居は上海と仙台戦を比べれば上海の方が良かったです。

仙台戦でそれが出来なくても、上海での貢献は消えることが無いわけで、同じようなことが他のせんしゅにも当てはまります。

だから、敗戦した時に戦犯を探し、その選手の不出来を指摘してもどうしようもないことで、しかも、そこに愛が無く、罵詈雑言を浴びせるようなことは憎しみと歪を生むだけで、何も得るものがありません。

ブーイングには愛がなきゃいけません。

選手への叱咤には激励の意味が込められなければ、ただ嫌いなことを示しているだけです。

 

選手も過密日程を戦い抜いてきて、ACLもベスト8に勝ちあがり、それなりに成果は上げてきました。

ただ、鹿島アントラーズとしてリーグ戦を捨てていいわけはなく、最後まで優勝を諦めないのが我々ですから、敗戦や今の順位を認めるわけにもいきません。

広島との勝ち点差を見れば「優勝」ということばを口にすることはおこがましいでしょう。

でも、我々は「優勝」を諦めたわけではありません。

それ故に、選手とチームを鼓舞するブーイングは必要でしょう。

ちーむや選手についてあれこれ考えることも、ファンやサポーターの特権です。

でも、仲間を切り捨てるような話は聞いていても寂しくなるだけで、今のスタッフと選手で我々の目標を達成することが本当に嬉しいことです。

個人的にですが、私は大岩監督と今の選手で優勝することは可能だと思ってました。

ACLだって、勝ち抜いてアジアチャンピオンになることは可能だと思ってました。

現在、リーグで上位にいるチームにだって負けるメンバーだとは思いません。

事実、広島が鹿島に勝った時でさえ、「このチームには勝てない」とは全く思いませんでした。

その広島が独走しています。

調子の問題なのか、気持ちの問題なのか、噛み合っているチームと噛み合わないチームとの差なのか?

ほんの僅かな何かの違いが、時間の経過と共にこれだけの差になっているのです。

 

中断期間の前に負けてしまったのは悔しいですが、この中断期間にその僅かな何かの問題を修正しなければなりません。

でも、それが出来れば、上昇気流に乗ることは出来るはずです。

上昇気流に乗れば、鹿島は力のあるチームですから「優勝争い」に再び加わることは可能だと思っています。

まずは気持ちの部分をしっかりと合わせてチームが一丸となり、サポーターやファンと一体となってリスタートしたいですね!

 

まずは17日後に天皇杯が始まります。

2回戦と侮ることなく、5冠のうちの大切な1冠を目指す戦いの初戦です。

短い修正期間ですが、気持ちの部分だけでもきっちりと合わせて、「これぞ鹿島!」といえる試合になることを期待します。

 

 


にほんブログ村


鹿島アントラーズランキング

| | コメント (4)

2018年5月17日 (木)

ACL ベスト8進出!

試合自体は1-2で敗れはしたものの、2戦合計で4-3となり、強豪の上海上港を打ち破りクラブ初の決勝トーナメント1回戦突破!

ベスト8に進出です!

勝って進出を決めたかったといいたいけど、そんなことよりも次に進むことができたことがなにより!

暑さとの戦いともなった死闘だったので、選手たちのダメージも相当なものがあったんじゃないでしょうか?

帰国してすぐに仙台とのリーグ戦も控えているので、あと1試合なんとか頑張って戦い抜いてもらいたいです。

中断前の最後の一試合、もう一つ総力戦で行きましょう!

 

上海まで応援にい行かれたサポーターに感謝します。

少ないながらも力強かったサポーターの応援は、選手達の大きな力になったはずです。

12番目の選手として誇らしく思っています。

お疲れ様でした。

 


にほんブログ村


鹿島アントラーズランキング

» 続きを読む

| | コメント (2)

2018年5月 9日 (水)

ACL ラウンド16 1stレグ 上海上港戦 3-1(ホーム)

Cimg6607

まずは気持ちで先勝!

 

アウェイゴールを与えずに勝ちたかった。

 

それでも2点差をつけて勝てたことは、2ndレグに向けて大きなアドバンテージになります。

 

まだ前半戦が終了しただけ、厳しいアウェイでの後半の戦いが待っています。

 

サポートに行ける人も限られます。

 

選手と参戦されるサポに全てを託して、ただ祈るばかり。

 

お願いです、勝ち抜いてきてください!

 

 


にほんブログ村


鹿島アントラーズランキング

| | コメント (2)

2018年5月 5日 (土)

2018 Jリーグ 浦和レッズ戦(カシマスタジアム)

Cimg6605

勝った。

良かった。

 

ほっとしたからなのか、どっと疲れが出てきた。

 

連戦の疲れ。

選手はもっと疲れているんだろうな。

 

さあ、次はいよいよアジアの強豪「上海上港」をホームに迎え討つ。

短い休息を取って、平日ナイト、聖地に再び集まろう!

 

とりあえず、今日はみんなお疲れ様でした。

 


にほんブログ村


鹿島アントラーズランキング

| | コメント (4)

2018年5月 3日 (木)

2018 Jリーグ Vファーレン長崎戦(カシマスタジアム)

Cimg6597_2

試合前まで何とか持っていた空でしたが、試合開始と共に降りだした雨でスタジアムは徐々に濡れていきます。

そんな雨が強くなっていくことなど全く気になることもなく、ただひたすらに鹿島の勝利のために全身全霊で目一杯の声を出し続けました!

鹿島が勝利したのなら、そんな雨だって気持ちよい天の恵みにしか思えない。

Cimg6598

兎にも角にもまずは1勝!

今日の試合に勝って嬉しいけど、勝ったからって、まだ何も終わってない。

これを継続していくことの方がもっと難しいことでしょう。

我々の挑戦と努力はまだまだ続きます。

 

雨に濡れて応援したサポーターの皆さん、お疲れ様でした。

風邪ひかないように十分にケアしてくださいね。

そして、再び浦和戦で今日のような気合い満点の応援をしましょう!


にほんブログ村


鹿島アントラーズランキング

| | コメント (1)

2018年4月30日 (月)

脩斗 ウォーキング

Cimg6581

ウォーキングをする脩斗。

じっくりと時間を掛けて、しっかりと治してくださいね。

 


にほんブログ村


鹿島アントラーズランキング

| | コメント (2)

土居聖真 別メニュー調整

Cimg6578

Cimg6579

Cimg6580

今日はグランド外周を軽くジョギングするだけでした。

どんな状況なんでしょうね?

重症なのか、それとも・・・・。

 


にほんブログ村


鹿島アントラーズランキング

| | コメント (0)

安部、町田 全体練習に部分合流

Cimg6574

Cimg6582

安部と町田が全体練習に部分的に合流していました。

それ程、無理をしないで済むような鳥かごの外側の位置に立って、対人プレーの無いボールを使った練習を一緒にやってました。

 

もう少し時間は掛かりそうですね。


鹿島アントラーズランキング/>
にほんブログ村

| | コメント (0)

«クラブハウス練習見学